ビスケットやクッキーへの印刷を
もっと綺麗にかわいくするヨーチ加工!

株式会社菓生堂 電話受付時間9:00~17:00(日・祝を除く) 06-6709-1550
制作の流れ

ヨーチ加工の流れをご紹介!

  1. ビスケットを並べています

    ① 加工するビスケットを並べて機械にプレスします。

    今回は当社のビスケットを使用して、加工の流れをご紹介していきます。
    まずはビスケットを並べます。そのあと、クリームを漬けるためにビスケットを機械にプレスします。

  2. クリームにビスケットを漬けています

    ② クリーム(砂糖)にビスケットを漬ける

    よく「ヨーチビスケットの砂糖は上から塗っているのですか?」と聞かれますが、クリームは塗るのではなく、ビスケットをクリームに漬けることでヨーチビスケットが出来上がります。「クリームをビスケットに塗る」のと「ビスケットをクリームに漬ける」のとでは、まったく逆の作業ですね。
    ここがヨーチ加工の要となります。当社ではあえて量産を求めず、丁寧に丁寧に作業を進めていきます。そうすることで、ビスケットに砂糖が薄く均等に付き、ほどよい甘さと食感のヨーチビスケットが出来上がります。

  3. クリームにビスケットを漬けています

    ヨーチ加工の要なだけあって、この作業は集中力を必要とします。クリームが付きすぎるとビスケットの味が砂糖に負けてしまいますし、お互いの味が引き立ちません。クリームを薄く漬けることは手間と時間が掛かる作業なのです。ちなみに当社ではこれを「砂糖を薄く切る」と言います。

  4. 熱風乾燥・目視検査

    ③ 目視検査と熱風乾燥

    クリーム漬けが終わったビスケットは耐熱強化プラスチックのアミに移し、熱風乾燥機に入れてクリームを乾かします。目視検査は熱風乾燥前と、乾燥後の二度行います。

  5. 熱風乾燥・目視検査

    ④ 金属探知機にかける

    万全を期すため、加工したビスケットを金属探知機にかけ、最終のチェックを行います。みなさまの口に入るものなので、しっかりとチェックをしてから計量・梱包・出荷へ進みます。

  6. ヨーチビスケット完成!梱包して全国に出荷します

    完成!

    ヨーチビスケットが完成しました!ヨーチ加工のイメージは湧きましたでしょうか?
    加工についてのご質問・ご相談、お気軽にお問い合わせください!